So-net無料ブログ作成
検索選択
外国為替暮らし QLOOKアクセス解析

押尾学裁判で検察控訴断念の裏側 [芸能]

押尾学が懲役2年6ヶ月の判決を受け
即日控訴した裁判で
東京地検は控訴断念を検討しているとか

遺棄致死罪成立の核となる
放置(遺棄)と死亡との因果関係について
新たな証拠を提示して立証するのが困難だというのが
控訴断念の理由だというが

押尾学の政界がらみのバックの力が働いているという噂も。。。

「権力」に操られる検察
尖閣諸島の
中国船長保釈の例もあるしね。。。






http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100926-00000047-spn-ent


nice!(0) 
共通テーマ:芸能

特捜のエースを証拠改ざんに動かしたものとは [ニュース]

大阪地検特捜部の前田主任検事が
証拠隠滅罪で逮捕され

関連した事件の捜査にも
影響が出そうな模様。

大きな事件を取り扱っていた
特捜のエースだからね。

一体何が前田主任検事を動かしたのか。。。

検察を支配する「悪魔」

検察の闇は深そうだね





http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100921-00000592-san-soci


nice!(0) 
共通テーマ:ニュース

事件当時、押尾学と不仲じゃなかった矢田亜希子 [芸能]

押尾学の事件当時
不仲により別居中といっていた矢田亜希子

事件当日も
子ども写真を押尾学にメール送信したり

以前から
事件現場の六本木ヒルズにも出入りしていたことが明らかになり

別居も、押尾の仕事のためと
矢田亜希子が同意しての別居だったことがバレてしまった。
知られざる真実

押尾学が控訴するっていうから

あのとき周りの反対を押し切って、
押尾学との結婚を選んじゃった矢田亜希子は、

復帰にかける忍耐の日々をすごすことになるんだろうね。

nice!(0) 
共通テーマ:芸能

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。